最終更新日 2020年10月26日

宅配水(ウォーターサーバー)をすすめる理由記事一覧

飲料水って調べてみるとたくさんあるんですね。こちらでは様々な飲料水の特徴をまとめています。飲料水の簡易比較表費用安全性利便性手間湧き水◎△××スーパーの水◯○××ペットボトル△○◯△浄水器△○○◎ウォーターサーバー△◎◎◎湧き水お近くに「湧き水」が出ている方限定ですね。ポリタンクを持参して汲みに行きます。魅力は昔から体に良い水とされているものが多いのと、なんといっても「無料」ではないでしょうか。湧...

冷水と温水がすぐに使える『時間短縮』冷水や温水は冷蔵庫や電気ポットがあれば簡単に作れますが、ある程度時間がかかります。ウォーターサーバーはいつでも冷水と温水が使えるので、冷やす&沸かすの時間がカットされることで時短効果があります。ひとつひとつの時短効果なんて微々たるものかもしれませんが、塵も積もればマウンテンになるのです。備蓄水としての機能があるウォーターサーバーのお水は災害時「備蓄水」としても機...

近代水道が100年余り前に誕生して以来、水道事業者にとって何よりの目標として「安全な飲水の供給」でした。安全な水とは伝染病の原因となる「細菌」を含まないことですから、塩素による入念な殺菌がおこなわれてきました。しかし、安全な飲料水の供給の為に使用された塩素が、発がん性物質の原因となることをご存知でしょうか?消毒副生成物「水道水が危険」と言われるようになった発端は、1970年代にアメリカやオランダな...

発がん性物質【MDA】普段私たちが使用している水道。この水道管に発がん性物質が存在するとしたら・・あなたはどうしますか?1985年(昭和60年)7月に、当時札幌市水道局が行っていた「老朽化した水道管の錆止め工事」が、北海道消費者連盟から工事中止を求めました。「塗料の中に米国環境保護庁が使用禁止を定めたMDAが含まれている疑いがある」という理由からです。MDA(メチレンジアリニン)とは、1983年(...

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ