最終更新日 2020年10月26日

南アルプスの天然水の特徴

甲斐駒ケ岳の天然水

3.000メートル級の山々が連なる南アルプス。甲斐駒ケ岳は堆積岩(水成岩)が多く、花崗岩からなっています。

 

花崗岩層に20年以上磨かれた水は、名水百選に選ばれた尾白川や神宮川へ流れます。

 

お水は硬度18~30の軟水の天然水です。

 

南アルプスの天然水が飲めるウォーターサーバー

会社

商品名(容量)

料金/500mlあたり

甲斐駒湧水(8L)

1.000円/62円

サントリー天然水ウォーターサーバー詳細へ

南アルプス天然水(7.8L)

1.150円/74円

このページ記載の情報について

※こちらの一覧情報はすべて記載会社のホームページを参考にしています。
※金額は全て税抜き表示です。

TOPへ