最終更新日 2019年10月18日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

信濃湧水の口コミをとことん調査

信濃湧水

信濃湧水のい口コミ・評判

信濃湧水の悪い口コミ

送料無料は本島だけ・・


北アルプスの天然湧水ということで飛びついてしまいました。ただ、送料がかかるのが残念です。(福岡市在住です)

 

配送日が選べない・・


私の住む地域では木曜日しか配達されません。仕事で不在なので玄関の前に置いてもらってますが、在宅している曜日に配達してほしい。

 

ボトルが硬い


使い終わったボトルを潰して捨てようにもかなり固くて潰せません。かさばって捨てるのが大変なので、新しいボトルを届けてもらう時に持っていってもらってます。

 

信濃湧水のい口コミ・評判

信濃湧水のいい口コミ

念願の天然水!


天然水を利用したかったのですが、どの会社も定期配送だし、一人暮らしなので余らせる気がして踏み切れませんでした。信濃湧水は足らなくなったら注文すればいいし、レンタル料金がかからないから決めました。

 

わさび畑の水よりキレイな水


前に安曇野市のわさび畑に行ったことが有ります。水がとても澄んでいてキレイだった記憶があります。こちらの会社のホームページでそのわさび畑よりもっと上流に工場があると書いてあったので利用してみました。満足してます。

 

安いし、解約しやすい


ウォーターサーバーって携帯会社みたく解約金がかかるけど、信濃湧水は1年使えば後はいつ解約しても無料のようです。コスモウォーターとも悩みましたが、料金の差でこちらを選びました。

 

じっくり調べた上でここに決めた


やっぱり飲水だからメンテナンスがしっかりしているところが大前提。もちろんクリーニング付きのウォーターサーバーでね。この条件にあってたのが信濃湧水だった。年数が経てばちゃんとメンテナンスしてくれるって設置してくれたお兄さんも教えてくれたよ。

 

口コミから見えた『信濃湧水』

信濃湧水はレンタル料や送料が無料なので実質お水料金のみ。そのためコスパが良いという口コミが非常に多かったです。

 

メンテナンスがしっかりしており、通常サーバーはもちろんクリーニング機能付きサーバーも一定の年数で交換してくれます。実は自動クリーニングのサーバーを無料メンテするのは信濃湧水だけ。だから長期利用も安心です。

 

一方、希望の曜日に届けてもらえないという声がありましたが、これは市町村によって配送の曜日が決まっているためです(自社で配送する関東エリアのみ)関東にお住まいの方は配送日を要確認です。

 

会社は「ピュアハワイアン」や「アルピナ」で実績ある宅配水業界大手トーエル。派手なキャンペーンはありませんが、コストパフォーマンスは天然水ウォーターサーバーで最強クラスです。

以下に当てはまる方は信濃湧水がピッタリです
コスパに優れた会社を探している方
非加熱天然水が飲みたい方
しっかりメンテナンスが希望の方

信濃湧水ロゴ

 

信濃湧水レンタルしてみました!

信濃湧水のおすすめポイント

『天然湧水』が家庭で味わえる

信濃湧水の採水地

信濃湧水の採水地は北アルプスは爺ヶ岳の標高1220mにある矢沢水源。国内ミネラルウォーターの採水地ではトップクラスの標高です。険しい自然環境に加え、一般人の立ち入りが制限されているため清浄な水質が維持されています。

 

採水された天然湧水(ナチュラルミネラルスプリングウォーター)は、「安曇野わさび畑」よりさらに上流の大町工場で非加熱ボトリングされ出荷されます。

 

徹底した安全管理

信濃湧水を扱う大町工場はオールロボット工場です。生産ラインに入ったボトルはお水が充填されてから密封されるまで、人の手が触れることが一切ありません。

 

生産されたボトルは全て48時間の水質試験、菌の培養試験などが行われます。不合格であれば同一のロットは全て廃棄しています。

 

食品の生産・流通・販売にて非常に厳しいリスク管理が求められる、規格食品安全の国際規格ISO22000と、更に世界的に新しい食品安全認証規格であるFSSC22000も取得。この2つの安全規格を有するウォーターサーバー会社は他にありません。

信濃湧水の気になるトコロ

2種類のウォーターサーバーの違い

信濃湧水では2種類のウォーターサーバーを提供しています。

 

信濃湧水スタンダードサーバー

  • スタンダード
  • 月額:0円

信濃湧水エコサーバー

  • エコ
  • 月額:300円
信濃湧水のウォーターサーバー比較
比較項目 スタンダード エコサーバー
料金 0円 300円/月
交換 2年 4年
出水方法 つまみ ボタン
卓上タイプ あり なし
電気代 約800円~ 約470円~
チャイルドロック ◎(二重ロック)
自動クリーニング -

※信濃湧水公式サイトより

 

プラス300円出してエコサーバーをレンタルするべき?

まずスタンダードサーバーはレンタル料金が無料。自動クリーニング機能が付いていないので、2年に一度の頻度でサーバーを交換します。ウォーターサーバーに必要な最低限の機能が付いているため、普通に使えれば構わないという方に向いてます。

 

ただし、小さいお子さんがいらっしゃるのであればエコサーバーがおすすめ。スタンダードサーバーにもロック機能は付いてますが簡易型のため少し頼りないです。エコサーバーは操作パネル内からもロックがかけられるので、二重ロックでイタズラは完全に防止できます。

 

省エネ機能も付いており、スタンダードサーバーに比べて約35%の消費電力をカットし、メンテナンスも4年に一度で済みます。しかし、多くの機能が付いていることで複雑になり、使いやすさの部分ではスタンダードサーバーのほうがシンプルです。

 

どちらもレンタルした管理人としては、使いやすいスタンダードサーバーがおすすめ。ただし、小さいお子さんがいればロック機能が充実してるエコサーバーがいいでしょう。

 

配送エリアによる違い

自社配送エリア
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部)

自社配送にて2箱より宅配。配送無料。配送曜日は地域ごとに異なる。

  • 送料:無料
  • ウォーターサーバー設置:○
  • 注文本数:2セットから
  • 空きボトル・ダンボール回収:○
  • 配送日指定:×
宅配便エリア①
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城以外の本州(離島を除く)

宅配便にて1箱より宅配。配送無料。

  • 送料:無料
  • ウォーターサーバー設置:×
  • 注文本数:1セットから
  • 空きボトル・ダンボール回収:×
  • 配送日指定:○
宅配便エリア②
北海道・四国・九州(沖縄、離島を除く)

宅配便にて1箱より宅配。送料は1箱につき459円。

  • 送料:北海道・四国・九州は1箱459円
  • ウォーターサーバー設置:×
  • 注文本数:1セットから
  • 空きボトル・ダンボール回収:×
  • 配送日指定:○
エリアによって最低注文本数が変わります

自社配送エリアである関東圏内では、注文本数が2セット(12L×4本)48Lからとなっています。これだけの量だとお水を余らせてしまうのでは?と思いますよね。でもそれは決まった周期でお水が届く定期配送の場合です。

 

信濃湧水は定期配送ではなく都度注文のため、今あるお水を使い切るぐらいを見計らって注文すればOKです。

 

「自社配送エリア」はウォーターサーバー設置や、使用済みボトルやダンボールの回収などサービス面はいいですが、エリアによって配送日が決まっているのがネックです。

 

「宅配便」エリアでは設置、回収といったサービスはありませんが、配送日の調整ができたり、1セット(12×2本)から注文可能です。

 

信濃湧水料金詳細・配送詳細・会社概要

料金詳細
  • スタンダードサーバー料金:無料(3ヶ月で利用本数が2セット未満は800円/月)
  • エコサーバー料金:300円
  • 天然水(12L):1.500円
  • 送料:北海道・四国・九州は1セット(24L)459円
  • メンテナンス:無料
  • 解約違約金:一年未満の解約で10.000円
支払い方法
  • クレジットカード・銀行口座引落
配送詳細
  • 配送エリア:全国 ※沖縄、一部離島を除く
  • 日時指定:可能(①時間指定なし(8時~18時)、②午前(8時~13時)、③午後(13時~18時))
  • 配達周期:都度注文
会社概要
  • 会社名:株式会社トーエル
  • 代表取締役:中田みち
  • 東京本社:〒223-8510 横浜市港北区高田西1-5-21

 

信濃湧水について

放射性物質検査は月に一度、社団法人長野県薬剤検査センターにて行われています。信濃湧水はシンガポール・タイ・ベトナム・香港でも利用されています。

TOPへ