最終更新日 2020年2月25日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ハミングウォーターを徹底調査してみた!

ハミングウォーターの特徴は?

ハミングウォーターは水道水を浄水したお水を作る

水道水をキレイにするウォーターサーバーです
ハミングウォーターは水道水を注いで使う浄水型のウォーターサーバーです。2本の浄水フィルターで塩素や不純物を取り除いた安全な水が利用できます。

浄水された温水、冷水、常温水、高温水の4種類がいつでも使えるまるでウォーターサーバーと浄水器のいいとこ取りをしたような製品です。

サーバー(flows)は使いやすい高さ

女性に使いやすい設計
給水口の位置が95cmと一般的なサーバーに比べ高い位置にあります。実はこのサーバー日本人女性の平均身長に最適な高さに設計されているそうです。

毎日使うものだからこういった工夫は大事ですよね。

ハミングウォーターの料金設定

税込3,190円の定額で使い放題
ハミングウォーターはレンタル料、交換フィルター、送料を全部含めて3,190円。ずっと3,190円の定額です。(初月のみサーバー出荷手数料として2,000円)

宅配水のように「ボトル1本〇〇円」ではないので、使用量を気にせず料理にもどんどん使用できます。

しかもこのハミングウォーター。使い放題定額制サーバーの中でトップクラスのコスパだったんです。(下に比較表あり)

注文や配達対応、デッドスペースがなくなる!
従来のボトル宅配型ではお水の注文や配達対応が必要です。連絡を忘れたせいで数日間お水がないとか、不在で受け取れなかったなどの不便がまれにあります。突然ピンポンと来られて対応できない時だってあるでしょう。また、ストックボトルで確実スペースが奪われます。

使い放題サーバーはこれらの手間がなく、スペースはサーバーを設置する最低限で済みます。

特に一度宅配型のサーバーを利用した経験がある方はすごく実感すると思います。

ハミングウォーターの公式サイトはこちらです

同じ定額制サーバーと比較

同じように水道水を利用する定額制ウォーターサーバーは他にも複数あります。他の浄水型とハミングウォーターと比較してみました。

 

浄水型ウォーターサーバー

メーカー 月額料金 機能 給水方法
ハミングウォーター 3,190円 冷水・温水・常温水 手動注水
ウォータースタンド 3,980円 冷水・温水・常温水 自動注水
アクアバンク 3,980円 冷水・温水・水素水 手動注水
クールクー 4,200円 冷水・温水・水素水 自動注水
定額制サーバーの中で最安値!

代表的な浄水型ウォーターサーバーと比較してみると月の費用が1,100円以上安く済むことがわかりました。現在出てる定額制ウォーターサーバーの中で最安値でした。(※ウォータースタンドに「ナノラピアメイト「2,480円」がありますが機能が常温水のみなので除外)

 

取り付け工事の必要がない

ハミングウォーターは工事の必要がありません。届いたサーバーにフィルターをセットすればすぐに使えるようになります。

 

ウォータースタンドのような自動給水タイプはとても便利ですが、水道直結工事が必要となります。もちろん解約時にも原状回復工事が必要となります。

 

ハミングウォーターの公式サイトはこちらです

赤ちゃん妊婦さんに適している理由

 

ハミングウォーターは赤ちゃんに適してます

夜泣きの際もササッとミルクが作れる便利なウォーターサーバー。

 

赤ちゃんのために検討される方も多いと思いますが、果たしてハミングウォーターは適しているのでしょうか?

 

結論から言うとハミングウォーターは妊婦さんや赤ちゃんにピッタリなんです。理由は以下の通りです。

 

素早く簡単にミルクが作れる

ハミングウォーターは素早く簡単にミルクを作れる条件がすべて揃っています。

 

1つ目は受け皿から蛇口までの高さです。高さに余裕があるのでどんな哺乳瓶も置きながら給水できます。2つ目は出水操作が押すだけの「ボタン」であること。3つ目は温度調節しやすい常温水が使えることです。

 

これらの条件が揃うことで赤ちゃんを抱っこしながらでも片手で素早くミルクが作ることができます。

 

未発達の赤ちゃんに適した水

ミネラルが豊富な水(高度が極端に高い水)は消化器官が未発達の赤ちゃんにとって負担が大きいです。これが天然水が赤ちゃんに向かないとされる理由です。

 

ハミングウォーターの水は「JIS S 3201」で定められた残留塩素を含めた12項目を除去した安全なお水(軟水)です。

 

そもそも安全性の高い水道水をさらに浄水したお水なので安心して与えられます。

 

身重の妊婦さんでも水の補給が簡単にできる

一般的なウォーターサーバーの場合、お水を届けてもらってもそこから先は自分で部屋まで運ばないといけません。またボトルのお水がなくなったら重たいお水を持ち上げてセットしなければなりません。

 

ハミングウォーターは水道水を汲んで注水するだけ。身重な妊婦さんでも簡単に給水できます。

 

小さい子供の手が届かない設計

1歳の赤ちゃんの手が届く高さは約100cmです。ハミングウォーターの操作パネルは地面から104cmの高さにあり、下からは見えない位置にあるため赤ちゃんの手が届きません。手が届くようになったとしてもチャイルドロックが付いているので安全に利用できます。

 

ハミングウォーターの公式サイトはこちらです

 

flows(フローズ)を使い倒した感想

ハミングウォーターのflows(フローズ)レンタルしてみた

 

ウォーターサーバーの名前はflows(フローズ)です。いい名前ですね。

 

このフローズを数カ月間にわたって使い倒した管理人の口コミです。

 

使いやすさ

冷水、温水、常温水の様子

ボタン操作で使い勝手が良いです

冷水、温水、常温水にの3つの水が利用できます。また、再加熱で高温水も使えるのでコーヒーやカップラーメンを作る時に便利でした。

 

操作は全てボタンです。給水はボタンは一度押せば出続けます。もう一度押すと止まる仕組み(※1分間出水すると安全装置が作動して止まります)。大量に給水する時も楽です。ボタンタイプは片手で操作できるので、レバーやつまみタイプに比べて使いやすいですね。

 

操作パネルの位置が床から104cmと他のサーバーに比べ高い位置にあるので腰を曲げずに給水できます。

 

フローズの操作パネル

フローズの操作パネル

 

蛇口からのトレイの高さがちょうど良い

またトレイから蛇口までの高さに余裕があり、水筒などの背の高い容器も置いたまま給水できます。

 

さすが日本人女性の平均身長に合わせて設計されたサーバー。158cmのうちのかみさんが使いやすいと言ってます。

 

ハミングウォーターのサーバーは背の高い容器も使いやすい

背の高い容器も使いやすい

 

水受けトレイは2つ梱包されており、大きいほうは鍋に対応できるサイズです。鍋にお水を入れるときもぐらぐらせず安定した状態で給水できます。

給水方法

ハミングウォーターの給水方法

フタを開けてお水を注入するだけ

上部の給水タンクのフタを開けて水道水を入れます。内部のお水が少なくなると操作パネルの常温水ランプが点滅して知らせてくれるのでそのタイミングで給水しましょう。

 

消費量が多ければ給水頻度は多くなります。このあたり自動給水のほうがやっぱり楽だよな~と思うところ。特にうちは誰も給水してくれないので(泣)

 

我が家にはちょうどいい水差し容器がなかったのでボウルで給水してましたが後日100均で水差しを買いました。・・付属品としてピッチャー(水差し)でも付けてくれると嬉しいけどね。

掃除の楽さ

フローズの給水タンクを外した写真

外した給水タンク

お手入れの頻度は多い方

給水タンクは3日に1回、蛇口や水受けトレイは一週間に1回、サーバー背面は1ヶ月に1回の掃除を推奨しています。ボトル交換タイプに比べるとお手入れの頻度は多くなります。

 

うちでは週に2回食器洗いの際に一緒に洗ってます。忘れがちでも最低週に1回は洗うようにしてます。

 

メーカー側のメンテナンスはなく4ヶ月毎に届くフィルターを交換するだけです。サーバー交換(有料)も可能なので、衛生的に利用するなら2年、3年毎に交換したほうがいいでしょう。

ゴミやスペース

ハミングウォーターの浄水フィルター

浄水フィルター

ゴミは出ないしスペースも奪われない

ハミングウォーターは浄水型のためはゴミが出ません。しいて言えば4ヶ月に一度の使用済みのフィルターぐらいでしょう。

 

使い捨てボトルやペットボトルのようにゴミが出ないのは環境的に優しくエコです。特にゴミ捨て担当の管理人にとってありがたいことです。

 

あと宅配水のように水の置き場所に困りません。

 

宅配水の場合はストックと使用済みボトルを置くスペースが必要となります。これが結構なスペースを奪われるんですよね。

 

生活空間を潰されないのもハミングウォーターの良さかもしれません。

電気料金

サーバー(フローズ)の電気代チェックしてみた

電力測定器を使用してフローズの電気料金を通常モードとエコモード(寝る前にエコボタン)をそれぞれ一週間づつ計測してみました。

 

flows(フローズ)通常モード1日の電気料金

通常モード

  • 1日目 26.4円
  • 2日目 29円
  • 3日目 28.9円
  • 4日目 27円
  • 5日目 25.4円
  • 6日目 25.7円
  • 7日目 26.1円

flows(フローズ)エコモード1日の電気料金

エコボタン(1日1回)

  • 1日目 21.5円
  • 2日目 20.4円
  • 3日目 21.8円
  • 4日目 21.3円
  • 5日目 19.7円
  • 6日目 21.9円
  • 7日目 20.6円
通常モード
1日の電気代

約26.9円

1ヶ月の電気代

約807円

エコボタン使用
1日の電気代

約21円

1ヶ月の電気代

約630円

トップクラスの省エネ力を確認

これまで計測してきた31種類の中で上から3番目の電気代の安さでした。毎日寝る前にエコボタンを押して利用していればかなり電気代を抑えられるようです。

 

定額制だけでもありがたいのに電気代も安いとホント助かりますね。コスパ良すぎ!

たたずまい(デザイン・音・バランス)

ハミングウォーター「フローズ」写真①

ハミングウォーター「フローズ」写真②

どこにでも馴染みそうなデザイン

白で統一したデザインです。従来のウォーターサーバーに比べてオシャレかなと思いますがどうです?

 

普段は音もなく静かですが、タンク内の水が少なくなると「ブーン」とモーター音がなります。

 

タンクに給水すると静かになることから、ブーンと聞こえたらフローズが腹を空かしていると判断してます。水を与えると静かになるかわいいヤツです。(給水サインはランプの点滅で知らせてくれます)

 

幅が26cm奥行きが33cmスリムなくせにグラグラせず安定してます。地震などによる転倒が心配な場合は背面の転倒防止のワイヤーを設置しましょう。

ハミングウォーターの総評

flows(フローズ)を評価してみると

ハミングウォーターのflows(フローズ)レンタルしてみた

ハミングウォーター「flows」の評価

フローズの良かったところ

  • 片手で操作できるボタンタイプ
  • 女性が使いやすい設計
  • 常温水と高温水が使える
  • 赤ちゃん・子供がいても安心
  • ゴミが出ないしスペースも最小限
  • 電気代がとても安かった(31種類中3位)

フローズの気になった部分

  • 手動で給水する手間
  • お手入れ頻度が多い
  • 自分でフィルター交換
注水型の使い放題モデルで一番使いやすかったです

簡単なボタン操作だけなので使い勝手がよく、ウォーターサーバーの厄介作業の一つであるボトル交換(給水)も水道水を注ぐだけなのでとても簡単でした。

 

はじめに行うフィルター設置が少しややこしかったですが、マニュアルを見ながら行えばそんなに難しくありません。動画もありました。

 

浄水フィルターの取り付け方法の動画

 

この動画を見て難しそうだったら、有料のサーバー設置サービス(2,920円)を利用してもいいかもしれません。

 

停電しても使用できる非常用電源ユニット(別売り1,600円)がありますが、あくまで停電した時だけ。断水した場合はタンク内の水しか使えないので備蓄水は別に用意したほうがいいと思います。

 

一般的なボトル交換タイプに比べてお手入れの頻度は増えるというデメリットがありますが、注文や配達対応の手間、ボトル置き場所、ゴミが出ないというメリットのほうが大きく感じました。

 

今現在、宅配型ウォーターサーバーを利用している人がハミングウォーターに乗り換えたらすごく実感すると思います。

 

ハミングウォーターの公式サイトはこちらです

 

ハミングウォーターの総評

近年着実に件数を増やしている定額制の浄水型ウォーターサーバーの新商品。運営会社は人気のコスモウォーターを提供している「コスモライフ」です。

 

サーバーはボタン操作で扱いやすく水道水を注ぐだけで簡単に使えます。

 

レンタル料金は使い放題モデルの中で最安値。しかも電気料金も安く済むのでコスパに優れています。

 

お水の質は天然水やRO水に比べると美味しくないかな?と思ってましたが、正直まったく問題なく「美味しい」です。

 

安全なお水を量を気にせずじゃばじゃば使いたい方にピッタリなウォーターサーバーです。

 

以下に当てはまる方ハミングウォーターがピッタリです
なによりコスパ重視の方
使用量を気にしたくない方
部屋のスペースを奪われたくない方

 

お得なキャンペーン情報は公式サイトでチェック♪

ハミングウォーターの料金と情報詳細

 

料金

基本料金

3,190円

初期費用(初回出荷手数料)

2,000円

フィルター交換

0円

サーバー交換手数料

9.000円

解約手数料(2年未満の解約で)

15,000円

サーバー設置サービス(任意)

1.000円

非常電源ユニット

1,600円

※全て税抜きで表示してます

 

対応エリア

全国(北海道・沖縄・離島を除く)

 

支払い方法

クレジットカードのみ

 

会社概要
  • 会社名:株式会社コスモライフ
  • 代表取締役:荒川 眞吾
  • 所在地:兵庫県加古川市加古川町備後358-1
  • フリーダイヤル:0120-032-839
  • メールアドレス:info@hummingwater.com
TOPへ