最終更新日 2021年06月24日

水素水ウォーターサーバーを徹底調査しました

水素水ウォーターサーバーランキング

 

家庭で利用できる水素水ウォーターサーバーを調査しました。

 

レンタルモデル8商品と購入モデル5商品をそれぞれ比較してます。

 

水素水サーバーをお探しの方は商品選びの参考にしてください。

 

レンタル水素水サーバー8商品の比較

※会社名から公式サイトへ移動します

※料金は全て税込表記

alpina water
(水素水サーバー)

Aqua Bank
(AB-3)

アルピナ水素水サーバー
4.1ppm/水素濃度
5,131円/月額

Aqua Bankアクアバンク
0.3ppm/水素濃度
4,378円/月額

CoolQoo
(水素水コース)

GAURA
(H2ガウラ)

クールクーROろ過水素水サーバー
1.2ppm/水素濃度
9,900円/月額

株式会社GAURAH2ガウラ
1.0ppm/水素濃度
6,578円/月額

GAURA
(H2ガウラ mini)

biosis
(水素水サーバー)

株式会社GAURAH2ガウラ mini
1.0ppm/水素濃度
5,478円/月額

株式会社DMSバイオシス
0.9ppm/水素濃度
5,060円/月額

翔栄クリエイト
(水素599)

SUISOSUM
AQU(アキュー)

水素ごっくっくサーバー
2.8ppm/水素濃度
11,000円/月額

スイソサム「アキュー」
1.0ppm/水素濃度
6,578円/月額

 

レンタル水素水サーバー8商品の水素濃度&料金の一覧

商品名
(給水方法)

水素濃度
(生成方法)

レンタル料金
(※初期費用)

alpina water
(ボトル交換)

4.1ppm
(気体過飽和式)

5,131円
(16,131円)

水素599

(自動給水)

2.8ppm
(電気分解)

11,000円
(30,800円)

CoolQoo

(自動給水)

1.2ppm
(電気分解)

9,900円
(29,700円)

H2ガウラ
(自動給水)

1.0ppm
(電気分解)

6,578円
(15,356円)

H2ガウラ mini
(手動給水)

1.0ppm
(電気分解)

5,478円
(10,956円)

AQU

(手動給水)

1.0ppm
(水素ガス)

6,578円
(12,078円)

biosis
(自動給水)

0.9ppm
(フィル方式)

5,060円
(21,560円)

Aqua Bank

(手動給水)

0.3ppm
(化学反応式)

4,378円
(10,956円)

※レンタル料金も含まれます

溶存水素濃度と月額費用をチェック

水素水サーバーを選ぶ上で重要なポイントは生成される「水素濃度」です。時間の経過とともに水素は減少していくので、生成時の水素濃度が高いほど良いとされています。

 

ちなみにどのくらいの水素濃度があればいいのでしょう?

 

「水素水とサビない身体」著者である太田成男教授によると、「0.8ppm以上というのがひとつの目安になる」とのことです。

レンタル水素水サーバーランキング

水素濃度とレンタル料金を参考にしたランキングです。

 

alpina「PURE WATER+H2」

アルピナ水素水

アルピナ水素水サーバー

水素ガス濃度 3.7ppm~4.1ppm
生成方式 気体過飽和方式
利用水 ボトル宅配水(RO)
初期費用 11,000円
月額 5,131円
高濃度水素水が家庭で作れる

高濃度水素水が作れる気体過飽和方式のウォーターサーバーです。北アルプスの天然水を利用したRO水を採用しており、理想的な水素水が家庭で作れます。お水は定期配送ではなく都度注文。自分のペースで消費できます。

 

ただし、対応エリアが関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城)に限定されています。関東エリア限定ですが、高濃度水素水が飲みたい方におすすめのメーカーです。

 

公式サイトへ

 

GAURA(H2ガウラ mini)

ガウラロゴ

H2ガウラ mini

水素ガス濃度 1.0ppm
生成方式 電気分解方式
利用水 水道水(注水)
初期費用 10,956円
月額 5,478円
コンパクトな水素水サーバー

こちらは水素水サーバーというよりも水素水生成器という位置づけで、工事も水ボトルの購入も必要ありません。電気分解方式ですが、出口付近で生成するワンパス式を採用しているので、他の電気分解方式より高濃度の水素水が作れるのが特徴です。

 

公式サイトへ

 

Aqua Bank(AB-3)

アクアバンクロゴ

アクアバンク水素水サーバー

水素ガス濃度 0.3ppm
生成方式 化学反応式
利用水 水道水(注水)
初期費用 10,956円
月額 4,378円
コスパの良い水素水サーバー

こちらも使い放題モデル。水道直結ではなく水道を注いで利用します。水素ガス濃度は他よりも少なく、手動で給水する必要がありますがコスパはダントツ。

 

公式サイトへ

サーバータイプと水素の生成方法

水素水サーバーの給水方法は3種類

宅配水タイプ

購入したボトルを水素サーバーにセットして利用します。ウォーターサーバーに水素生成器が付属しており気体過飽和方式を採用しているので水素濃度が高いのが特徴。

 

使用量が増えれば水代も高くなりますが、高濃度の水素水を求める方におすすめ。

 

宅配ボトル対応メーカー

alpina water
Hawaiian water

水道直結タイプ

水道に直接繋いで利用するサーバー。量を気にせず利用できるので料理にも気軽に利用できます。自動給水なので手間がありません。ROカートリッジが内蔵されているタイプもあります。

 

デメリットとしては取り付け工事が必要となること。メーカーによっては撤去費用が高くなる場合もあります。

 

水道直結サーバー対応メーカー

GAURA(H2ガウラ)
CoolQoo(水素水コース)

水道注水タイプ

水道水やミネラルウォーターをタンクに注いで水素水を作るサーバー。

 

メリットはコスパが良いこと。デメリットとしては水素濃度が他に比べると薄いことが挙げられます。また、定期的にタンク内を掃除する必要があります。

 

注水式サーバー対応メーカー

Aqua Bank(AB-3)
GAURA(H2ガウラ mini)

各給水方法ごとの違い

水道直結

注水タイプ

ボトルタイプ

利用水

水道水

ROろ過

水道水

ミネラルウォーター

天然水

RO水

工事

必要

不要

不要

メンテナンス

カートリッジ交換

カートリッジ交換

サーバー交換

備蓄水

×

×

水素水サーバーに使用される水は何がいいの?

水素水は原水となる水に不純物が多いと水素が溶け込みづらくなります。そのため原水にはピュアウォーター(RO水)が適しているとされます。

 

さらに水素の生成方法も注目してみましょう。

 

水素水の生成方法
電気分解式

サーバーの仕組みによって水素水の濃度やオゾンの処理方法などは異なりますが、電極を直接水に接触させて水をそのまま水素水に変換させるものです。電気分解式は機械自体が安価なため、多くの家庭用水素水サーバーで採用されています。水素発生濃度が低いことがデメリットとして挙げられます。

気体過飽和式

水を一旦水素に変換させたものに、圧力で水に溶け込ませることで高濃度の水素水が作れます。直接電極に触れないので水質が変化せず、電気分解方式のように金属が溶け出す心配がありません。高濃度水素サーバーの多くは「気体過飽和方式」を採用しています。

水素ガス注入式 水素ガスを加圧混入して生成する水素水。水素ガスの混合水とも言える水で、どちらかというと水素ガスをそのまま飲むといった形になります。白濁の泡が見えるのが特徴です。
フィル方式 天然鉱物を利用した水素生成技術。電気分解方式と比較して長い時間水素が溶存する。
化学反応式 水素を発生する特殊セラミックで水素水を生成させ水素濃度を持続させる。

 

人気の水素生成「電気分解式」と「気体過飽和方式」の比較
電気分解式 気体過飽和式
水素溶存量 約1.6ppm 約3ppm
温水時の水素溶存量 0ppm 約1~1.5ppm
安全性 電極の金属が水に溶け出す可能性がある 電極に接触しないため金属は溶け出さない

水素の抜けやすさ
(常温放置1時間)

約40%の水素が抜ける※夏場の場合 ほとんど水素溶存量は変わらない
高濃度水素水が飲みたければ「気体過飽和方式」の一択

生成方法によって水素濃度や抜け具合など変わります。一般的な家庭用水素サーバーの多くは電気分解式を採用。スポーツジムやフィットネスクラブで利用されている高濃度水素水は「気体過飽和式」ということがわかります。

 

このことから水素水にとことんこだわるならRO水を利用した気体過飽和式の水素サーバーがベストとなります。

 

レンタルできる家庭用水素水サーバーランキング

購入モデル水素サーバー5商品の比較

ドクターズチョイス
(ピュアラスミニ)

エコモインターナショナル
(アキュエラブルー)

株式会社ドクターズチョイスピュアラスミニ
1.2~1.6ppm/水素濃度
295,020円

エコモ・インターナショナル株式会社アキュエラブルー
1.0~1.6ppm/水素濃度
306,720円

GAURA
(H2ガウラ)

GAURA
(H2ガウラ mini)

株式会社GAURAH2ガウラ
1.0ppm/水素濃度
217,800円

株式会社GAURAH2ガウラ mini
1.0ppm/水素濃度
162,800円

SUISOSUM
(AQU)

 

スイソサム「アキュー」
1.0ppm/水素濃度
217,800円

 

 

購入モデルサーバー5種の水素濃度と価格
製品名 水素濃度 価格

ドクターズチョイス
ピュアラスミニ

1.2~1.6ppm
(水素ガス)

295,020円

エコモ・インターナショナル
アキュエラブルー

1.0~1.6ppm
(電気分解)

306,720円

GAURA
H2ガウラ

1.0ppm
(電気分解)

217,800円

GAURA
H2ガウラ mini

1.0ppm
(電気分解)

162,800円

SUISOSUM
AQU

1.0ppm
(水素ガス)

217,800円

レンタルと購入どっちがいいの?

購入モデルは10万円~30万円と高級家電に匹敵する価格帯。レンタルモデルは水代を含めても約5,000円~10,000円ほどです。

 

長い目(5年以上)で見ると購入したほうが安く済みますが保証は数年。メンテナンスも自分で行う必要があります。また新しい水素サーバーが出れば型遅れとなります。

 

レンタルの場合は月々数千円で利用でき、メンテナンスもあり、当たり前ですが故障対応もしっかりしてくれます。

 

これらを考慮するとおすすめはレンタルモデル。最新の水素サーバーをレンタルして、更新月に新しいサーバーに乗り換えるスタイルが賢いと思います。

 

レンタルしてみて気に入ったらそのときに購入を検討するほうが無難でしょう。

 

水素水サーバーのメンテナンスについて

水素水サーバーの問題として雑菌の混入があります。実は水素を食べてエネルギーをつくるバクテリアが結構いるのです。特に電気分解のタイプは電極が汚染しやすいので注意が必要です。また、酸素の発生領域と水素の発生領域を膜で隔離するタイプでは、その膜が汚染の原因になりやすいので、メンテナンスはキチンと行う必要があることを強調しておきます。

出典:水素水とサビない身体 / 太田成男教授

 

健康のために利用した水素水サーバーが、メンテナンスをしないがために身体に悪い影響を及ぼす可能性は0ではありません。安全に衛生的に水素水を利用するならメンテナンスがしっかりしているメーカーを選ぶのも重要です。

 

メンテナンス対応もバッチリ!レンタル水素水サーバーランキングへ

TOPへ